高知県土地家屋調査士会
CONTENTS
お知らせ
土地家屋調査士とは?
業務内容
筆界特定制度
情報公開
年間行事予定表
役員・会員名簿
あなたの街の境界線
Q&A
私たちの会報
リンク集
お問い合わせ
会員専用ページ
職場意識改善計画書(掲示用)
ホーム
お知らせ
申請用総合ソフトにおいて電子署名ができない事象の解消方法の周知について
line
日本土地家屋調査士会連合会より連絡がありましたのでお知らせいたします(以下、日調連文書全引用)

申請用総合ソフトにおいて電子署名ができない事象の解消方法の周知について
(お願い)

日頃より、オンライン登記申請の推進にご協力いただき感謝申し上げます。標記につきまして、本年4月22目付け日調連発第32号をもって、法務省ウェブサイトの「登記・供託オンライン申請システム登記ねっと・供託ねっと」に掲載されたことをお知らせしたところでありますが、同サイトにおいて、平成28年10月19日付けでwindows10にアップグレードした際(又はWindows10のメジャーアップデートが適用された際)に同様の事象が再度発生した場合の対応について掲載されましたので、貴会会員に周知いただきますようお願いします。なお、「Windows10にアップグレードした際」とは、Windows7又は8.1から、Windows10にアップグレードした場合を、「Windows10のメジャーアップデート」とは、年に数回実施が予定されているWindows10の大規模なアップデートのことを意味しています。Windows7又は8.1からの無償アップグレードではWindows10のバージョン1511が配布され、平成28年8月2日からはバージョン1607(AnniversaryUpdate)が配布されております。

(参考URL)登記・供託オンライン申請システム登記ねっと・供託ねっと〉お知らせ一覧〉平成28年10月19日(水)【重要・再掲】申請用総合ソフトにおいて電子署名ができない事象の解消方法について

https://www.touki-kyoutaku-online.moj.go.jp/information/info_201610.html
前のページへ戻るページのトップへ
copy