高知県土地家屋調査士会
CONTENTS
お知らせ
土地家屋調査士とは?
業務内容
筆界特定制度
情報公開
年間行事予定表
役員・会員名簿
あなたの街の境界線
Q&A
私たちの会報
リンク集
お問い合わせ
会員専用ページ
職場意識改善計画書(掲示用)
ホーム
お知らせ
地籍問題研究会 第16回定例研究会のお知らせ
line
地籍問題研究会 第16回定例研究会のお知らせ
日時  平成28年7月16日(土)午後1:30〜
会場  金沢大学 角間キャンパス総合教育講義棟(N4)B1講義室(石川県・金沢市)
テーマ 日本の空き家空き地問題を考える
協力:石川県土地家屋調査士会

■午後1:00−1:30 受付
■午後1:30−5:50 地籍問題研究会・第16回定例研究会

 午後1:30−1:35 主催者挨拶・趣旨説明  大星正嗣氏(土地家屋調査士、当研究会幹事)
 午後1:35−1:45 来賓挨拶 岡田浩氏(金沢大学人間社会研究域法学系・系長)
 
 午後1:45−3:10 第1部「空き家空き地に対する現状と課題」 進行 大星正嗣氏(土地家屋調査士、当研究会幹事) コメンテーター 吉原祥子氏(東京財団研究員、当研究会幹事)
 午後1:50−2:20 「空き家空き地問題と国土管理」 報告者 小柳春一郎氏(獨協大学法学部教授、当研究会副代表幹事)
 午後2:20−2:50「権利放置による所有者不明の対応」 報告者 長橋尚臣氏(石川県司法書士会会長)

(休憩)

 午後3:20−5:45 第2部「京都市、金沢市に於ける空き家空き地の活用等の取り組み」 進行 國吉正和氏(土地家屋調査士、当研究会幹事) コメンテーター 舟橋秀明氏(金沢大学人間社会研究域法学系准教授)
 午後3:25−3:55 「京都市の取り組み」 報告者 山田一博氏(京都土地家屋調査士会会長)
 午後3:55−5:25 「金沢市の取り組み」 報告者 坂上浩幸氏(金沢市都市整備局住宅政策課長兼空き家活用推進室長)

諸連絡(午後5:50終了予定)

 ◆傍聴について◆
  本研究会につきましては、一般傍聴は資料代を含めて3,000円をいただきます。

■懇親会
 午後6:00〜7:30 金沢大学生協学生食堂(大学会館(N1)内) 会費 4,000円(当日支払い)
■会場案内
 金沢大学 角間キャンパス 総合教育講義棟(N4)B1講義室
前のページへ戻るページのトップへ
copy